大阪府で訪問リハビリを行う会社をお探しの方の疑問にお答えしております

お問い合わせはこちら

よくある質問

大阪にある訪問リハビリを行っている会社への質問集です

Q&A

訪問リハビリを大阪でお探しの方のご質問にお答えしております

大阪や兵庫県東部で訪問リハビリを行っているブリッジでは、国家資格を保有した理学療法士や言語聴覚士が一人ひとりの状態に合った最適なトレーニング法を選択し、快適に日常を送れるようサポートをしております。
医学理論に基づいた豊富な知識を活用し、ご利用者様の動作の特性を見極め、動作観察、分析をしっかりと行いながら、的確なトレーニングやアドバイスを行います。大阪で訪問リハビリをご利用になる際にご参考になるよくある質問ページもご用意しておりますの、ぜひご参照ください。


よくある質問

FAQ

どんな疾患でも対応していますか?
脳卒中(脳梗塞、脳出血など)、骨折の手術後、循環器疾患など、どのような疾患にも対応ができます。
認知症があっても大丈夫ですか?
はい。認知症をおもちでも、その方に合わせてリハビリテーションを行っていくので大丈夫です。
寝たきりの状態でもリハビリは必要ですか?
リハビリは拘縮・肺炎などの予防につながり、心肺機能や活動量の維持向上、介護負担の維持・ 軽減が見込めます。
介護保険や医療保険サービスとの併用はできますか?
自費なので併用が可能です。ケアプランに影響はありません。
どのような施設にでも訪問は可能ですか?
施設様の了解を頂けましたら、施設形態は問わずに訪問が可能です。
主治医のリハビリテーション指示書は必要ですか?
安全で質の高いリハビリテーションをご提供するために、主治医に訪問リハビリテーションの指示書を発行していただいております。リハビリテーション指示書の発行手続きはこちらで行います。
訪問リハビリのお試しはありますか?
はい。ご希望の方には15〜20分程度のお試しを無料で実施しております。

大阪で訪問リハビリを承っているブリッジでは、ご利用者様一人ひとりの状態やペースに合わせたリハビリテーションやパーソナルトレーニングを行っております。脳梗塞や脳卒中による後遺症の改善や、寝たきりにならないための運動レクリエーションによる予防医療等を、国家資格を保有した理学療法士・言語聴覚士が行いますので、安心してお任せください。
予防医療の取り組みとして、運動と計算やしりとり等の認知課題を組み合わせた認知症予防運動プログラムであるコグニサイズを活用したグループリハビリテーションも実施しております。コグニサイズでは、運動で体の健康を促すと同時に、計算等の適度な脳の活動を活発にする機会を増やし、試行錯誤しながら楽しんで認知症の発症を遅延させることが期待できます。大阪府や兵庫県東部で訪問リハビリのご利用をご検討の際に、ご参考となるQ&Aのページもご用意しておりますので、ぜひご参照ください。