堺市の施設様でのグループリハビリテーション(集団リハビリ)

お問い合わせはこちら

ブログ

堺市の施設でPT(理学療法士)によるグループリハビリ(集団リハビリ)

2019/10/18

本日、堺市のそんぽの家S三国ヶ丘様でグループリハビリテーションを行いました。

 

今回はサルサ音楽をかけながら実施しました。
音楽をかけながらのグループリハビリテーションは評判が良く、皆さまはいつにもまして積極的に運動をされていました。
音楽のパワーは偉大ですね。

 

それほど疲れない運動をしてもなかなか筋力はつきません。
適度に疲労感のある運動が大事になります。

 

本日も全身のストレッチ、セラバンドを用いた手・足・体幹の筋力トレーニング、認知症予防運動プログラム「コグニサイズ」を行っています。

 

ブリッジのグループリハビリテーションは大阪府全域・兵庫県東部の施設様(住宅型有料老人ホーム、介護付き有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅:サ高住、グループホーム、デイサービスなど)様々な施設様に訪問が可能です。

 

 

ブリッジのグループリハビリテーション導入のメリットは、


・理学療法士の指導で安全かつ効果的な運動が行える
・認知症予防運動プログラムの「コグニサイズ」が受けられる
・入居者様、利用者様の心身の健康の向上が図れる
・多人数で行うことにより楽しく行うことができ、運動に対しての意欲が上がる
・施設内イベントに組み込めるので、施設様の強み・特徴にできる

などが挙げられます。

 

少しでもご関心をもたれた施設関係者の方はお気軽にお問い合わせを下さい。


 

お電話でのお問い合わせ、ご依頼もお待ちしております。