堺市の介護付き有料老人ホームで訪問リハビリを自費で行っています

お問い合わせはこちら

ブログ

堺市の介護付き有料老人ホームで訪問リハビリを自費で行っています

2019/12/17

ブリッジは堺市でも、多くの介護付き有料老人ホームに理学療法士や言語聴覚士の訪問リハビリを行なっています。

 

介護付き有料老人ホームは特定施設といわれ、介護保険を使っての訪問リハビリ訪問看護、訪問介護などの訪問サービスがつかえません。

 

そのような施設にでもブリッジの自費の訪問リハビリ(自費リハビリ)であれば訪問することが可能です。

 

実際に介護付き有料老人ホームに入居中の方へ訪問リハビリを行うと、ほぼ全員といってもいいほど身体に何らかの良い変化がみられ、多くの方の動作に改善がみられます。

 

介護付き有料老人ホーム以外でも、住宅型有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)、グループホーム、特別養護老人ホーム(介護付き老人福祉施設)などにも訪問が可能です。

 

療法士は理学療法士(PT)、言語聴覚士(ST)が多数在籍しており、動作訓練や手足の機能訓練だけでなく、嚥下訓練や失語症訓練・構音訓練も可能です。

 

ブリッジが展開する自費の訪問リハビリサービスは、大阪府全域・兵庫県東部の地域に訪問が可能です。
(大阪市、堺市、豊中市、吹田市、高槻市、茨木市、枚方市、和泉市、高石市、大阪狭山市、富田林市、河内長野市、羽曳野市、松原市、藤井寺市、八尾市、東大阪市、泉大津市、岸和田市、貝塚市、泉佐野市、泉南市、尼崎市、伊丹市、西宮市など)

 

「リハビリをして動けるようになりたい」、「病院に入院中のときのようにしっかりとリハビリをしたい」、「リハビリをしたいけれどあきらめていた」など、リハビリのご希望やご関心があるかたは、どのようなことでお気軽にお問い合わせをください。

 

 

 

電話でのご依頼、お問い合わせもお待ちしております。