大阪市の施設で自費リハビリ(自費の訪問リハビリ)を行うブリッジ

お問い合わせはこちら

ブログ

大阪市の施設で自費リハビリ(自費の訪問リハビリ)を行うブリッジ

2020/01/16

ブリッジは大阪市の様々な施設に訪問を行い、自費リハビリ(自費の訪問リハビリ)を行なっています。

 

ご利用者様は、

・脳卒中(脳梗塞、脳出血など)による麻痺などの後遺症をおもちの方
・骨折後の手術後の方
・心不全などの循環器疾患をおもちの方


など様々なご状態の方がいらっしゃます。
ブリッジはどのような医師からリハビリテーション(運動)を禁止されている方を除いて、どのような疾患をおもちの方にでも対応しています。

 

訪問先の施設は具体的に、介護付き有料老人ホーム・住宅型有料老人ホーム・サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)・グループホーム・特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)・ケアハウスなどがあります。

 

また、施設への訪問だけでなく、ご自宅にも訪問が可能です。

 

ブリッジ 自費訪問リハビリテーションには理学療法士(PT)、言語聴覚士(ST)が多数在籍しています。
病院や訪問でのリハビリの経験豊富な療法士が揃っています。

 

ブリッジの自費リハビリ(自費の訪問リハビリ)はお一人おひとりの特別なプログラムを組み、改善への目標を立てて始めます。

 

理学療法士:PTによるリハビリテーションは、
機能訓練(麻痺の改善、関節可動域の改善、筋力の改善)や動作訓練(寝返り、起き上がり、座位保持、立ち上がり、移乗動作、歩行動作、段差昇降、階段昇降、トイレ動作、入浴動作などの改善)、介助方法のアドバイス環境調整(手すりの設置位置の調整や動線の確保、ベッドの配置など)を行います。

 

言語聴覚士:STによるリハビリテーションは、
嚥下訓練(食物や水分の飲み込み)、失語症訓練構音訓練口腔ケアを行います。

 

訪問地域は大阪市の他にも、

堺市、豊中市、吹田市、高槻市、茨木市、枚方市、和泉市、高石市、大阪狭山市、富田林市、河内長野市、羽曳野市、松原市、藤井寺市、八尾市、東大阪市、泉大津市、岸和田市、貝塚市、泉佐野市、泉南市、尼崎市、伊丹市、西宮市など

大阪府全域・兵庫県東部に訪問が可能です。

 

ブリッジの自費リハビリ(自費の訪問リハビリ)の詳細やご利用の流れなど、どのようなことでもお気軽にお問い合わせをください。
ご連絡をお待ちしております。

 

また、ブリッジでは訪問リハビリを行い、いっしょに働いていただける理学療法士・作業療法士・言語聴覚士さんの求人(採用)を行なっています。
ご関心のある療法士さんはお気軽にご連絡をください。

電話でのお問い合わせ、ご依頼もお待ちしております。