貝塚市の訪問リハビリは自費に特化したブリッジにお任せください

お問い合わせはこちら

ブログ

貝塚市の訪問リハビリは自費に特化したブリッジにお任せください

2020/01/28

ブリッジは貝塚市で自費の訪問リハビリ(自費リハビリ)を事業展開しています。

 

ご自宅や施設に理学療法士(PT)や言語聴覚士(ST)が訪問し、リハビリテーションを行います。

 

ブリッジが訪問している、グループホームにご入居中のご利用者様のリハビリのご紹介をします。

 

ブリッジの訪問リハビリ開始前は、ご利用者様は日中はベッド上で寝ている状態のことが多い状態でした。
家族様としては車椅子での外出(ご利用者様のご趣味がカラオケ)を希望されていましたが、ベッドからの起き上がりや車いすへの移乗動作の方法が分からずに外出ができていませんでした。

 

訪問のリハビリテーションは関節が硬くならないように全身の関節の可動域訓練、四肢・体幹の筋力強化訓練、ベッド上での端座位保持練習、起立(立ち上がり)練習、ベッドと車いす間の移乗動作練習、歩行訓練、そして家族様への介助方法のアドバイスを主に実施しています。

 

自費の訪問リハビリを開始して2ヶ月後には、下肢筋力の向上と介助方法のアドバイス(実際に家族様にも何回も練習していただきました)により、念願のカラオケに車椅子で行くことができました。

 

引き続きリハビリでは、起立練習や歩行練習も行い、下肢筋力の向上に努めていきます。

 

ブリッジでは、脳卒中(脳梗塞や脳出血など)、骨折の手術後、循環器疾患(心不全や呼吸器の疾患)をおもちの方など、様々なご状態に対応しています。

 

訪問地域も、貝塚市のほかにも大阪府全域・兵庫県東部にも事業展開をしております。

【大阪府】
大阪市、堺市、豊中市、吹田市、高槻市、茨木市、枚方市、和泉市、高石市、大阪狭山市、富田林市、河内長野市、羽曳野市、松原市、藤井寺市、八尾市、東大阪市、泉大津市、岸和田市、貝塚市、泉佐野市、泉南市など

 

【兵庫県】
尼崎市、伊丹市、西宮市など

 

また、主治医より「リハビリテーション指示書」を発行していただいており、病院との連携もしっかりと行なっております。

 

そして、保険を使わない自費の訪問リハビリですので、訪問リハビリや訪問看護との併用も可能です。

 

ブリッジの訪問リハビリについて、詳細やご利用の流れなど、どのようなことでもお気軽にお問い合わせをください。

電話でのお問い合わせ、ご依頼もお待ちしております。