堺市での自費の訪問リハビリ(自費リハビリ)

お問い合わせはこちら

ブログ

大阪市でPT(理学療法士)による歩行の自費の訪問リハビリ

2019/10/16

本日の大阪市での自費の訪問リハビリテーション(自費リハビリ)のご紹介です。
歩行の改善目的で訪問リハビリテーションを行っています。

 

ご利用者様は施設にご入居中の方で、自費の訪問リハビリ(自費リハビリ)を開始してから1年ほど経ちます。

 

独歩で歩行できていた方なのですが、ご入院されてからは施設に戻られてからも下肢の筋力が低下しており、車椅子移動をされていました。
ブリッジの自費の訪問リハビリを開始して、約1ケ月で歩行器歩行が行えるようになり、その後一本杖歩行、独歩と改善されました。
現在も施設内を独歩で移動されています。

 

人間は運動を行って身体を動かさないと必ず筋力(力)が低下してしまいます。
歩行を改善しようと思えば必ずお一人お一人の身体状態に合った適切な運動療法を行わなければ、なかなか改善は難しいです。

 

「訪問リハビリをしたいけれど、介護保険では点数がいっぱいで無理と言われた。」
「リハビリをしたいが、介護保険での訪問リハビリができない施設に入所している。」

 

上記以外でも身体やリハビリのお悩みがある方は、ぜひブリッジにお問い合わせください。
無料で15~20分程度の訪問リハビリのお試しも行っています。
ブリッジには臨床経験が豊富な技術力の高い理学療法士(ST)、言語聴覚士(ST)が在籍しています。

 

どのようなことでもお気軽にお問い合わせください。

 

お気軽にお問い合わせください。