大阪市での自費の訪問リハビリ(自費リハビリ)

お問い合わせはこちら

ブログ

大阪市で外出するためのPT(理学療法士)による自費の訪問リハビリ

2019/10/19

大阪市での自費の訪問リハビリ(自費リハビリ)のご紹介です。

 

大阪市にお住まいのご利用者様は、音楽が好きでよくコンサートに出かけられていました。
しかし、背骨を骨折(腰椎圧迫骨折)をされてからは歩行がやや不安定になり、外に出る頻度が減ってしましました。

 

ブリッジの自費での訪問リハビリ(自費リハビリ)では、まず両下肢の筋力を鍛える練習や屋外歩行・段差昇降などの動作練習も行いました。
そして「コンサートに出かけたい」との強い目標のため、電車に乗る練習、エスカレーターの乗り降りの練習も数回行いました。

 

そしてついに、担当理学療法士の同行で、大阪市内のコンサートホールに行くことが出来ました。
電車やエスカレーターの乗り降りも、練習の甲斐あってスムーズに行うことが出来ました。
ご利用者様は久しぶりのコンサートにとても喜ばれていました。

 

その後は家族様やお友達の方とコンサートに定期的に出かけられるようになっています。

 

介護保険の訪問リハビリテーションでは、電車の乗り降りの練習や、コンサートホールへの付き添いはできません。
ブリッジの自費リハビリは他にも旅行の付き添いなど、利用者様の様々なニーズにお応えすることができます。

 

ブリッジは大阪府全域、兵庫県東部のご自宅や施設様に訪問を行っています。
理学療法士(PT)と言語聴覚士(ST)が在籍していますので、運動療法に加えて、嚥下や失語症訓練、構音訓練なども受けられます。
自費の訪問リハビリ(自費リハビリ)に関心がある方は、どのようなことでも構いませんので一度お問い合わせください。

 

お電話でのお問い合わせ、ご依頼もお待ちしております。