堺市での自費の訪問リハビリ(自費リハビリ)

お問い合わせはこちら

ブログ

堺市で歩行改善のPT(理学療法士)による自費の訪問リハビリ

2019/10/21

堺市での自費の訪問リハビリ(自費リハビリ)のご紹介です。

 

ご利用者様の自宅にてPT(理学療法士)が自費の訪問リハビリを行なっています。
自費の訪問リハビリ(自費リハビリ)を行うようになったきっかけは、今までは自宅内を独歩(何も持たずに)にて移動されていましたが、ある日から膝が痛くなり、両足に浮腫(むくみ)が強く出現しました。

 

その日より、自宅内を独歩はおろか伝い歩きでも歩けなくなり、家族様の介助にて移動されていました。
家族様が自費の訪問リハビリがあるということを知り、ブリッジの自費訪問リハビリテーションが始まりました。

 

自費リハビリが始まってからまだ数ヶ月しか経っていませんが、今は何も持たずにお一人で立ち上がれるようになられており、歩行に関しても何も持たずでの介助歩行が可能になっています。

 

リハビリテーションでは筋力増強訓練や動作訓練(起き上がり、立ち上がり、歩行)の他に関節の状態をいい状態に保てるように関節運動学的アプローチを行いました。
現在では膝の痛みは以前に比べて大幅に軽減しており、日によっては全く痛くないこともあります。

 

ご利用者様ご自身がリハビリを頑張ってくださっていることで、基本的動作(起き上がり、立ち上がり、歩行)に改善がみられています。
引き続き、多角的な面からリハビリテーションを実施し、歩行の安定性向上に努めていきたいと考えています。

 

ブリッジは大阪府全域、兵庫県東部のご自宅や施設様に訪問を行っています。
理学療法士(PT)と言語聴覚士(ST)が在籍していますので、運動療法に加えて、嚥下や失語症訓練、構音訓練なども受けられます。
スタッフは臨床経験豊富なベテランなので、脳卒中(脳梗塞、脳出血など)や骨折手術後、循環器などど、のような疾患(ご病気)にも対応が可能です。

 


自費の訪問リハビリ(自費リハビリ)に関心がある方は、どのようなことでも構いませんので一度お問い合わせください。

電話でのお問い合わせ、ご依頼もおまちしております。