堺市でのSTによる自費の訪問リハビリ(自費リハビリ)

お問い合わせはこちら

ブログ

堺市でST(言語聴覚士)による自費の訪問リハビリ(自費リハビリ)

2019/10/21

堺市にてST(言語聴覚士)による自費の訪問リハビリテーション(自費リハビリ)を受けられているご利用者様のご紹介です。

 

ご利用者様は介護付き有料老人ホームにご入居されており、この施設は特定施設と呼ばれており、介護保険などでの訪問リハビリができない施設になっています。
施設にご入居されてからは、お食事は経口摂取ではなく胃ろうで行っておられました。

 

ご家族様としては楽しみ程度でもいいのでヨーグルトやプリンなどでも食べてもらいたいというご希望がありました。
施設のケアマネージャー様より当事業所をご紹介いただき、主治医に訪問リハビリの指示書を発行していただいて週に1回のSTの訪問リハビリが始まりました。

 

リハビリは嚥下(飲み込み)状態の確認などから少しずつ初めていきました。
糖尿病をおもちなので主治医に摂取カロリーなどを確認し、施設看護師、ケアマネージャーとも連携をとりながらリハビリをすすめていきました。
そして今まで全く口から何も食べられていなかったご利用者様が、ご家族様の食事介助でもヨーグルトやプリンを食べていただけるようになっています。

 

嚥下訓練と並行して発語や構音訓練も行なっており、施設内でご趣味のカラオケも始められるようになりました。
ご利用者様、家族様はとても喜ばれています。
リハビリテーションは人の生活に密接に関わります。
引き続き、嚥下訓練、口腔ケア、構音訓練などを行なっていきます。

 

ブリッジは大阪府全域、兵庫県東部のご自宅や施設様に訪問を行っています。
理学療法士(PT)と言語聴覚士(ST)が在籍していますので、運動療法に加えて、嚥下や失語症訓練、構音訓練なども受けられます。
スタッフは臨床経験豊富なベテランなので、脳卒中(脳梗塞、脳出血など)や骨折手術後、循環器などど、のような疾患(ご病気)にも対応が可能です。

 


自費の訪問リハビリ(自費リハビリ)に関心がある方は、どのようなことでも構いませんので一度お問い合わせください。

電話でのお問い合わせやご依頼もお待ちしております。