大阪市の施設でのグループリハビリテーション(集団リハビリ)

お問い合わせはこちら

ブログ

大阪市の施設で理学療法士によるグループリハビリ(集団リハビリ)

2019/10/22

本日、大阪市のサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)「パナソニック エイジフリーハウス大阪上本町」様でグループリハビリテーションを行いました。
本日の第2回目です。

 

今回も全身のストレッチから始まり、セラバンドを用いた筋力トレーニングをしっかりと行いました。
筋力トレーニングは合間合間に休憩の時間をとって行いました。
そして認知症予防運動プログラムの「コグニサイズ」も実施。
コグニサイズは一生懸命頭をつかいながらからだを動かしていただきました。

 

グループリハビリテーションが終わった後、皆さまの良い笑顔を見せていただきました。
そして水分補給もきっちりとしました。

 

次回のグループリハビリテーションの開催を楽しみにしてくださっている方が多く、ありがたいです。

 

グループ(多人数)でのリハビリになると普段あまり動かない方でも、しっかりと運動をしてくださいます。
隣の方ともお話をしながら取り組まれているので、参加者同士のコミュニケーションも図れます。
また、認知症をおもちの方でもしっかりと運動を行うことができます。

 

グループリハビリテーションは月に1回から、隔週や毎週、週に2回のご利用も可能です。
施設さまのスケジュールに合わせてご利用いただけます。
理学療法士(PT)が訪問させていただき、全身のストレッチやセラバンドを用いた筋力トレーニング、認知症予防運動プログラムの「コグニサイズ」を行います。

 

訪問地域は大阪府全域と兵庫県東部のエリアになっています。
介護付き・住宅型有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)、グループホーム、デイサービスなど様々な施設様への訪問が可能です。
グループリハビリテーションのメリットは非常に多いですので、運動のレクリエーションをお考えの施設関係者さまは是非一度、ご相談だけでもブリッジにお問い合わせをください。
施設にご入居中の方の充実した生活のサポートをいたします。

電話でのお問い合わせやご依頼もお待ちしております。