大阪市の施設でのPT(理学療法士)によるグループリハビリテーション(集団リハビリ)

お問い合わせはこちら

ブログ

大阪市の施設でPTが行うグループリハビリ(集団リハビリ)

2019/10/22

本日3回目のグループリハビリテーション(集団リハビリ)は大阪市のサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)「そんぽの家S天下茶屋」様にて実施しました。

 

「そんぽの家S天下茶屋」様のグループリハビリテーションは本日で2回目なので、参加者の方々に慣れていってもらえるように休憩を多めにとりながら行いました。
今月は週に1回の実施ですが、来月からは週2回で実施いたします。

 

2回目の実施にもかかわらず、本日も多くの方に参加していただきました。
「思っていたよりも意外と疲れた」というお声をいただきました。
実際のところ運動をするにあたり、少しは疲れるぐらいでないと体力も筋力もなかなかつきません。
しかし運動量が多すぎると疲れすぎてしまうので、皆様の様子をみながら加減をしてリハビリテーションを行なっています。

 

運動(グループリハビリテーション)が終わった後は、皆さますがすがしいお顔をされていました。
運動前後の水分補給を忘れずに次回の参加もお待ちしております。

 

グループ(多人数)でのリハビリになると普段あまり動かない方でも、しっかりと運動をしてくださいます。
隣の方ともお話をしながら取り組まれているので、参加者同士のコミュニケーションも図れます。
また、認知症をおもちの方でもしっかりと運動を行うことができます。

 

グループリハビリテーションは月に1回から、隔週や毎週、週に2回のご利用も可能です。
施設さまのスケジュールに合わせてご利用いただけます。
理学療法士(PT)が訪問させていただき、全身のストレッチやセラバンドを用いた筋力トレーニング、認知症予防運動プログラムの「コグニサイズ」を行います。

 

ブリッジのグループリハビリテーションは大阪府全域と兵庫県東部エリアに訪問が可能です。
介護付き・住宅型有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)、グループホーム、デイサービスなど様々な施設様への訪問が可能です。
グループリハビリテーションのメリットは非常に多いですので、運動のレクリエーションをお考えの施設関係者さまは是非一度、ご相談だけでもブリッジにお問い合わせをください。
施設にご入居中の方の充実した生活のサポートをいたします。

 

 

電話でのお問い合わせ、ご依頼もお待ちしております。