大阪市でPTが行う自費リハビリ(自費の訪問リハビリ)

お問い合わせはこちら

ブログ

大阪市でPTが行う自費リハビリ(自費の訪問リハビリ)

2019/12/01

ブリッジが大阪市で行う自費リハビリ(自費の訪問リハビリ)のご紹介をします。
大阪府全域・兵庫県東部で自費のリハビリサービスを展開するブリッジは大阪市でも多くのご自宅や施設に訪問をしています。

 

本日ご紹介をするご利用者様は、脳梗塞をされ、病院からの退院後にご自宅に戻られて生活をされています。
以前には脳出血もされています。

 

自費の訪問リハビリご依頼があったのは2ヶ月前で、「立ち上がるのが徐々にしんどくなってきたから、足の力をつけるリハビリをしてほしい」とのことでした。

 

訪問リハビリテーションは下肢・体幹の筋力強化と立ち上がり動作の練習を中心に実施してきました。
2ヶ月経った現在では、立ち上がり動作がスムーズに行えるようになってきており、軽介助が必要であった動作が見守りにて行えるまでに改善がみられています。
ご利用者様も「からだの感じが(良いように)変わってきた」とおっしゃられ、家族様も喜ばれています。

 

今後もさらなる安定した立ち上がり動作の獲得に向けて、リハビリのプログラムをすすめていきまます。

 

ブリッジの自費リハビリ(自費の訪問リハビリ)は脳卒中(脳梗塞や脳出血など)、骨折による手術後、循環器疾患など様々な状態の方へのリハビリに対応をしております。
PT(理学療法士)、ST(言語聴覚士)の男性・女性スタッフが在籍しています。
PTによる手足の機能訓練や、動作の改善だけでなく、STの嚥下訓練や失語症訓練、構音訓練も行えます。

 


また、リハビリテーションを開始するにあたり、主治医より「訪問リハビリ指示書」を発行していただいています。
主治医(かかりつけ医)やケアマネージャーとの連携もしっかりと行なっていますので、安心してご利用いただけます。

 

訪問地域は

大阪市、堺市、豊中市、吹田市、高槻市、茨木市、枚方市、和泉市、高石市、大阪狭山市、富田林市、河内長野市、羽曳野市、松原市、藤井寺市、八尾市、東大阪市、泉大津市、岸和田市、貝塚市、泉佐野市、泉南市、尼崎市、伊丹市、西宮市など

と大阪府全域・兵庫県東部に可能です。

 

ブリッジが展開するリハビリのサービスにご関心のあるかたは、お気軽にお問い合わせをください。

 

電話でのお問い合わせ、ご依頼もお待ちしておます。